トップ «前の日(12-31) 最新 次の日(01-02)» 追記

ほえほえ日記

〜フォントサイズ「小」で綺麗に見えるように書いています〜

2013年
1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 

2003-01-01-Wed 元旦の水曜日

謹賀新年

なんと、実に11年ぶりに自宅でお正月を迎えております。天気は快晴。ほどよい寒さ。お雑煮はうまい。出来合いだけどおせちもうまい。なかなか良いです。

初売り

いよいよ15年物のTVがやばくなりましたので、初売りのチラシに誘われるまま、ヤマダ電機まで出かけ買ってきました。NEWTV。
BS内臓D1端子付、29型フラット画面。前のが25型だったので、少しだけでかくしました。
えっさかほいさかと2人で運び入れましてん。今年最初の共同作業です(笑)
ちょっとだけ大きくなったので、TV周りの小物の置き場所やらなんやらと少しだけ模様替えとなりました。

本日の猫日記 「お正月」

6歳9ヶ月になる長男坊のジブにとっても、1歳半になる次男坊のくろんにとっても、今年のお正月がはじめて自宅で迎えるお正月だったりします。
まぁ、だからといって特別嬉しがっているわけでもないのですけどね。
でも、なんとなくお正月ほろ酔い気分でストーブの前でのたのたしている息子達を見ていると、良い正月だなぁ〜と思えてしまいます。
NEWTVの箱は、今サンルームでくろんの新しい遊び場として活躍しています。
息子達へのお年玉は、いつもよりちょっとだけお値段高めの缶詰とまたたびです。


2005-01-01-Sat 冷え込む元旦の土曜日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年も変わらずよろしくお願いいたします。

おせち

大晦日イブに友人宅で忘年会。一晩泊まって翌日お仕事明けのASHと御徒町で待ち合わせ。
アメ横近辺でおせちの材料を買い込んで帰宅しました。
黒豆、お煮染め、お雑煮のおつゆを用意。他のおせちの食は、今年も買い求めた出来合いで済ませております。
かまぼこは小田原の鈴廣がお気に入りです。卵焼きは築地のお店の。伊達巻きは今年はハーフサイズで済ませました。
たまたま函館のお店の出店があったので、おいしい松前漬けとニシン数の子、ぷちぷちのいくらを購入する事が出来ました。
他にも色々取りそろえ、自宅でのんびりと元日を過ごしております。

おにゅう

年末にネットで購入申し込みをしたASHの新しいノートパソコンが、元日の今日届きました(^^;
と言う事で、ASHは、正月早々新しいノートパソコンのセットアップに追われております。
【一年のけいは元旦にあり】今年も忙しい年になる事でしょう(苦笑)>ASH

初売り

ここ数年三が日は、自宅でのんびりの我が家ですが、今年は珍しくASHの方から初売りには行ってみようか……などと(^^;
電気釜欲しいな〜オーブンレンジも欲しいな〜。目星は付けてないんですけど……
まあ、たまには初売り経験するのもよろしいかと(^^;

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

マイケル [クリスマスのお礼もまだなまま正月過ぎてしまいました。。 仕事中でつ。。。(つд`)]

SAYAKA [おつかれさまでつm(_ _)m 昨日お年賀いただきました。いやあ〜とっても良いスリーショットありがと〜! 早く生の(..]


2006-01-01-Sun 曇り空の新年

謹賀新年

しし舞い新年明けましておめでとうございまする。本年も変わらずのお付き合い、よろしゅうお願い申し上げまする。

写真は、昨年購入した新しい正月飾りです。
お題は「しし舞い」。松の内はこの飾りでと思っております。
相変わらずの駄文日記とは思いますが、よろしくお願いいたします。

お正月

今年のおせち大晦日は、ぎりぎりまでばたばたでした。
まず前の晩急遽泊まりになった旦那様を駅まで迎えに行き、
その復路で年越し蕎麦ともろもろの買い物を済ませ、
帰宅してから私は最後の埃払いのお掃除。それを済ませてから、おせちの煮物類の準備に入りました。
お煮染めと黒豆を煮て、お雑煮のおつゆと具材の下準備。お取り寄せしたおせちを解凍モードへ。
同時に年越し蕎麦の用意も……
「男祭り」の肝心な所は見ながら、煮物を焦がす事もなく、なんとか完了。
それでも、お重箱を洗い終わった時には、早や、「ゆく年、くる年」の時間でした。

で、本日元旦は目覚めると同時に、解凍したおせちをお重箱に詰めていきます。
んが、一部解凍されていない(T T) しかも、どれがどれやらようわからず、
三重の重箱なのに、掟破りな詰め方になってしまいました。とほほん。
なんか、今年もばたばたの一年になりそうな予感がいたしました(T T)

それでも、おせちやお雑煮をいただきながら、お酒もいただいて、しっかりと「大喜利」を見て、
楽しみにしていた「相棒」も見て、今、この時間です。
日記も書いたので、そろそろ寝ます。
佳い初夢が見られるといいなあ〜〜〜♪

あ……若水を植木に上げるの忘れた……orz

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

 [す、ごーい豪華っ!しかもセンスがいいったら!! 今年もよろしくお願いします。 そのうちにおあいしませう(笑)]

さんちゃ [うっ、ゴージャス・・・ タラバが・・・タラバが居るぅ。 目で楽しませていただきました m(__)m アリガトォ]

SAYAKA [>Pちゃん 明けましておめでとうございます。本年もよろしゅうにぃ〜♪  褒めて貰えて嬉しいですぅ♪ でも、お重の中身..]

SAYAKA [>さんちゃ 明けましておめでとうございます。本年もよろしゅうにぃ〜♪  タラバ、私も届いた時は小躍りしちゃいました(..]


2007-01-01-Mon 元旦な月曜日

元旦

おせち
新年明けましておめでとうございますm(_ _)m 本年もよろしくお願いいたします♪
今年は、旦那さまもようやく「男の大厄」が前後含めてすっかり明けました。
大厄をようよう乗り越えたので、改めて佳い一年になれば良いなあと思っております。

さて、今年のおせちは、写真のような感じになりました。
昨年のお正月は、どーーんと、タラバガニだったのですが、今年は、鯨肉いろいろを用意しました。
イチョウの葉の形のお皿に盛りつけてあるのがそれです。
ミンク鯨の赤身肉と皮のお刺身(左の方)、ベーコンとさらし鯨です(右の方)
どちらも美味しかったです♪
他に、小鉢でニシンの酢漬けを用意して、お雑煮も合わせていただきました。
我が家のお雑煮は、鰹だし醤油ベース。大根と人参の千切り、椎茸、かしわ肉、お餅は角餅を焼かずに茹でで柔らかくし、三つ葉、かまぼこ、ゆずをあしらったものです。

煮ぬき蕎麦

煮ぬきセット
なんとか、年が明けないうちに帰宅出来ました<旦那さま
年越し蕎麦には、江戸中期以前に食べられたという「煮ぬき蕎麦」をいただきました。
まだ醤油が普及しきっていなかったそうで、味噌だれで食べていたのだそうです。文献によると。
その味噌だれを忠実に再現したセットが売られていたので、購入しておいたのです。

味噌だれに、大根下ろしを合わせ、水か鰹だしで味加減を調整します。右の写真の蕎麦ちょこの中に見える白っぽいものが、合わせた大根下ろしです。
蕎麦もあく抜き蕎麦と言われる、白っぽい、いわゆる更級蕎麦。
蕎麦の上に、削った鰹節をたっぷり掛けて、薬味に刻んだ葱、おろした山葵と一緒にいただきます。

思いの外の美味しさでした。お蕎麦と味噌が、こんなに合うというのは、新鮮でした。
でも、これはあく抜き蕎麦、白っぽい蕎麦だから合う感じがします。
ふつうの黒っぽい蕎麦も茹でて、合わせてみたのですが、味噌だれと蕎麦の風味がケンカしてしまう感じ。
あく抜きされた白い蕎麦だからこその、味わいのようです。
実際当時も、あく抜き蕎麦が主流で、黒っぽい蕎麦は、いわゆる「田舎蕎麦」ということで、粋な江戸っ子たちの間では、蕎麦は白いものだったようです。

旦那さまにも好評なので、これで蕎麦の食べ方が増えました。
味噌だれは、どんなものなのか想像が付かなかったので、今回購入してみましたが、自分でも確実に再現可能。
普通の黒っぽい蕎麦には、醤油だれで、白っぽい蕎麦には味噌だれで、というのが、我が家の定番になりそうです♪

おみやげ

薄皮ずんだ饅頭なんとか年内に帰宅出来た旦那さま。
おみやげを持って帰ってくれました。
ずんだ饅頭です。

ずんだ大好きの私にとっては、嬉しいおみやげ♪
年越し蕎麦を食べたあとに、ひとついただきました。
餡が透けて見えるほどの、薄皮で(写真右)、これでもかってぐらい、ずんだ餡が中に入っています。

いささか甘いのですが、渋い緑茶に合いそうな味でした。
甘くはあるのですが、ずんだの風味たっぷりで、なかなか美味しかったです。次に食べるときは、忘れずに渋い緑茶を用意したいと思っています(笑)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Boon [おせち、美味しそうですね、しかも美しい! 鯨ですか、最近食べてないですね。 小学校の給食では、お肉と言えば鯨の竜田揚..]

SAYAKA [>Boonさn  明けましておめでとうございますm(_ _)m  本年も変わらずよろしくお願いいたします。  褒めて..]


2008-01-01-Tue 寒波のお正月(旧暦:11月23日)

年越し

石見の風甘酒思っていたよりも、大晦日までお仕事だった旦那さまの帰宅が早かったので、わりと早い時間に年越し蕎麦をしっかり食べ終えて、のんびりとした年越しとなりました。
K−1をメインに、時々ハッスルを見たりしながらのまったりとした年越し。
「行く年来る年」を見ながら、年明けと同時にお互い「明けましておめでとうございます」という挨拶を交わします。

年明けと同時に、今年は珍しくお酒を開けてみました。
最初は、秋口に草津温泉で買い求めた甘酒(写真左)
ラベルをみて、初めて気が付きました。ノンアルコールだったんですな、これ(笑)
酒蔵が良い米で作った甘酒だったので、てっきり多少はアルコール分が含まれているモノと思いこんでおりました(^_^;)
味は濃厚で、試飲したときの印象そのまま、美味しい甘酒でした。

でも、アルコールがいいよね(^_^;) ということで、1っぱい飲んで終わり。
すぐに、やはり秋口に温泉津温泉で買い求めておとっときにしておいた「石見の風」に切り替えました(写真右)
すっきりとしていて含み香が気持ちの良い、確かに「風」のイメージそのもののお酒でした。
とっても美味しかったです。

飲み終えたところで、床に着きました。

今年のおせち

おせち明けて、元旦。
昨日までにきっちりと用意はしておきました。

お雑煮用のおつゆをあたためなおし、お餅を茹でます。
(我が家ではお餅は茹でてとの旦那さまのご要望で、焼かないんです)
器におつゆを半分入れてからお餅を入れて、切り分けておいた、ほうれん草、三つ葉、かまぼこ、ゆずを入れてお雑煮は完成です。

他にもおつけ物を2種類、お酒のおつまみにと、珍味2種と函館産のイカの塩辛も用意しました。
そして、メインのおせち♪

これで、お正月の食卓が整いました。

先達て当選した日本酒もあけて、本日も含めて今年のお正月は「呑み正月」となりそうです。


後日談:元旦で日本酒を一升半空けちゃいました(^_^;)
     まあ、たまにはこいうお正月もええかしらん……?


2009-01-01-Thu 冬晴れの木曜日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。本年も変わらずよろしゅうお願いいたしまする。
昨年の秋口から怒濤の忙しさ、おまけに年末になってパソコンが逝くなど、大晦日までわたわたの日を過ごしました。
今年は、もうちっとゆっくりと過ごしたいものです。

と、思いつつも、お仕事パソコンが逝ったせいもあって、溜まってます(^_^;)
とりあえず元旦はゆっくりしようと思っていますが、明日からは……(^_^;)
今月いっぱいは、数日単位で超多忙の日が、何回かやってくる予定です。

遊びに行きたい……

初詣

今年は「松の内」にお江戸方面に出かけるのは止めようと。
というのも、毎年松の内にお江戸に出かけて、風邪っぴきになっているからです。
出かけたついでに初詣もしていたのですが、そういう理由で、今年はご近所の神社に初詣に出かけました。

行ったのは千勝神社というところ。
初めて行ったのですが、結構なにぎわいで、駐車場までわずかの間ではあるけれど、渋滞が起こっていました。
でも、境内はスムースな感じで流れていて、それほど時間がかからずに初詣を済ませることが出来ました。
陶器のお店も出ていてちょうどいい感じのがあったので、購入して帰宅。
天気は冬晴れで気持ち良かったのですが、ちょっと風が冷たかったです。

今年のおせち

酒:伊達の蔵元今年のおせち初詣から帰ってから、おせちの用意。
準備はなんとか済ませてあったので、せいぜいお煮染めを温めてお雑煮を用意するぐらい。
今年の我が家のおせちは、写真のような感じとなりました。
まあ、だいたい例年どおりですかね(笑)

お酒は、年末にもらい受けた仙台の有名な地酒というのをあけました(写真上段右)
なかなかすっきりとして、呑みやすかったです。

今年は、例年用意しなかったお屠蘇も用意しました。
以前は年末になると「屠蘇散」って売っていたいけれど、最近は屠蘇散だけでは売ってないんですねえ。
あきらめかけたら……
なんと、足りなくなって年末に購入したみりんにおまけで付いてきました(^_^;)
今年のお雑煮お屠蘇
もっとも、私の場合、屠蘇散はみりんではなく、日本酒で作ります。
昨晩のうちに、ふつうのコップに日本酒を注ぎ、屠蘇散を入れておいたのですが、なんか器が味気ない……
運良く、初詣に行った神社に出ていた陶器の窯元のお店で手頃なのがあったので、買っちゃいました。
それが、下段写真左の器です。
これなら、みりんのおまけの屠蘇散で作ったお屠蘇でも、なんとなくそれっぽく見えますよね?(^_^;)

下段右の写真は、今年のお雑煮です。
いつも蒲鉾だったのですが、今年はナルトにしてみました。
なんとか無事にお正月を迎えられて、満足満足。


2010-01-01-Fri 寒波で冷え込む元旦の金曜日

お正月

おせち寒波が来ています。
というか年末以来居座っています。
今年の元旦は、すっごく寒い。晴れているのに10度に届かず。
朝の冷え込みも-3度ぐらいでした。

今年は喪中につき、新年のご挨拶は控えさせていただきます。
でも、ささやかながらお正月のお祝いはいたしました

まあ、毎年似たような感じではありますが(^^;)
お重と煮染めなどの料理。
今年はタラバガニをセッティング。
変わったものと言えば、年末お歳暮でいただいた鮎の姿佃煮ぐらいでしょうか。

屠蘇散も何とか手に入れられました。
昔は薬局で買えたし、年末になればスーパーなんかで買えたのですが、最近はめっきり見かけません。
お正月には呑まなくなってきてるのでしょうかねえ。
結局単品では見つからず、味醂におまけとして付いていたので、味醂を買い足しました。
雑煮酒 1酒 2まあ、あって困るモノではないので、いいのですけどね。

新潟の上原酒造の「越後鶴亀」というお酒が結構好きで、年末酒屋を覗いたら、「鶴亀諸白」なるものを発見!
ほくほく気分で買い求めたものをお正月にあけました。
琥珀色で濃厚なお酒でありました。
また見つけたら買いたいと思っています。

おちょこは、昨秋行った京都で買い求めた清水焼で、おかめとひょっとこのペアになっています。


2011-01-01-Sat 寒波がきている寒い元旦

謹賀新年

お雑煮おせち




















新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

さて、だいぶん更新が滞っているこの日記。今年は、マメに更新していこうと思います。
滞っている部分も、折を見ながらぼちぼち埋めていきます。備忘録も兼ねていますので。

今年も寒波がやってきて、西日本を中心に大荒れの天気になっているようですが、ここら辺は冬晴れ。
ひたすら風が冷たく気温が低い元日となっています。

今年のおせちは、左の写真のような感じ。まあ、例年通りといったところです。
今年は年末に買い込んだ食材の関係で、いつもより酢の物が増えてしまいました。
いつもだと「紅白なます」だけなのですが今年は「煮染め」で余ったレンコンで「酢レンコン」を作りました。
なますも、今年は柚子の果汁と皮を入れて風味を少し変えています。

今年のお雑煮は右の写真。と言っても、例年通りでして。
「紅白」で大根と人参を。青みとしてほうれん草と三つ葉を。香り付けに柚子を散らし、載せているのはナルトです。
出汁は今年は「猫足昆布」と鰹節でとってあります。もちろん、かしわ肉入りの醤油ベース。おすましタイプのお雑煮です。

さて今年はどんな年になることやら。
mixi日記を読んでいただいた方はご存知なのですが、足の病が完治していないので、今シーズンも滑られない可能性が、未だ高い状態です。

ま、ぼちぼちとやって、良い一年だったと年末に言いたいものです。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

ぴな [あけましておめでとうございます。いやぁ、すごいおせちですね。年明けから、華やいだ気分になりますね。]

ゴマ [あけましておめでとうございますー。 ホントにスゴイおせち・・・正しく3が日はおせち三昧できますね! 表の更新..]

SAYAKA [>Pちゃん こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。いやいや、出来合い多いですよ(^^;) >8 こちらこそ..]

ごりさん [今年も宜しく。私もそろそろ酒日記を復活したいという野望はあり。お互い頑張りましょう。]

SAYAKA [>ごりさん こちらこそ、本年もよろしゅうお願いいたしまする。取り敢えずぼちぼち続いています。ネタがある日限定ですけど..]


2013-01-01-Tue 寒波が来ている元日

謹賀新年

おせち新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしゅうお願いいたします。

さて、だいぶん日記をさぼりまくってました。
昨年は一度も書いていないことに、さきほど気がつきました(^^;)
書かなかったというか、書けなかった理由は、まあいろいろと有る訳なんですが……
取り敢えず元旦ぐらいは、しっかり書こうと……
(と、言いつつ書いているのは2日にだったりしてます)

なるべく頑張って書くようにしたいと思っています。
まあ、気負わずぼちぼち書いていきたいとも思っています。

不定期更新になりそうな予感もありがすが……
たまあに、覗いてやってくださいませ。


雑煮さてさて、新年1発目の写真は、恒例の写真です。

上段が今年のおせち全体像。
ほぼ例年通りなのですが、今年は厚焼きの卵焼きを用意するのを忘れてしまいました(^^;)

右端にある口つきの器は「お屠蘇」です。
大晦日から屠蘇散を日本酒に漬け込んでおきました。
震災前に、それ用にと器を購ったのですが、震災で割れてしまったので、臨時のものです。
いずれは、またお気に入りになりそうなものを探したいと思っています。

下段の写真は、例によってお雑煮。
こちらも代わり映えしませんんな(^^;)

あ、唯一の代わり映えは、なるとであります。
今年は「トマト色素」とやらで渦を描いたものを買ってみました。
着色料と違って、淡い色合いが気に入っております。

ま、そんなこんなで、今年もよろしゅうお願いいたします。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

P [SAYAKAねえさん、 毎年ながらの素敵なお節に脱帽です。 やはりカニと大きなエビ、フォーカルポイントになります..]