トップ «前の日(05-11) 最新 次の日(05-13)» 追記

SUBARUのお仕事メモ

今日のお客様

昨日のお客様


2010-05-12 ubuntu10.04を、古めのノートPCにインストール

_ ubuntu10.04 を インストールしてみた。

古め(Windows2000世代)のノートPCばっかり。

_ 1.TOSHIBA Libretto L2

PXEブートでネットワークインストール

Crusoe なのと、メモリが256MBなので動きがもっさり。

表示解像度が800X600になる。Xorg.conf で修正可能と思われる。

サウンド・有線LANは問題なし。

増設メモリを128MB→256MBにすれば、使えるレベル?

メモリ追加できるまでは現状放置

_ 2.TOSHIBA Satellite2270

CD-ROMで日本語 Remix CDからインストール。

表示解像度が800x600になる。Xorg.conf で修正可能と思われる。

サウンド・有線LANは問題なし。

モバイルIntel Celeronプロセッサ650MHzの割には、ちゃんと動く。

こちらも、メモリ192MB(MAX)なので、スワップしまくり。

GNOMEをLXDEに変更すると、動作は改善。

表示の修正・無線LAN設定・ダイエットを実施するか??

_ 3.TOSHIBA Dynabook SS2000

今回の本命

HDDが1.8インチなので遅い。300倍速のCFに置換して改善できたか?

(その分、容量が20GB→8GBになってしまった)

PXEブートでネットワークインストール後、Japanese Teamのパッケージを追加。

メモリが384MBなのか、CFが聞いているのか、インストールも早くかなり快適。

サウンド・有線LANは問題なし。

表示解像度が800X600になる。Xorg.conf で修正で1024x768に対応した。

Xorg.conf は後でここに書く。

残作業は、無線LAN設定・軽量化。

LXDEかな?


復活です。でも愚痴の吐け口には代わり有りません。(笑)

普段の日記は MIXI にしました。

チョット、仕事メモに使います